2009年06月02日

小学校が売れました

 kaisatusiki.jpg
 6月2日(火)午後1時、役場203会議室にてインターネット公有財産(小学校)売却システムの入札結果発表が行われました。
 新冠町は9つの小学校を2校に統廃合し、廃校となった7校を売却する事としましたが、4校の売却先が決まらず新たな思考で売却先を探す事としました。それが、インターネットのヤフーが管理する公有財産売却システムで、全国どこからでもインターネット上で入札に参加できるというものです。
 公有財産売却システムで学校を売却するのは初めてのことで、全国的に大きな話題となりました。テレビ、新聞、雑誌各メディアの取材が相次ぎ、この効果もあって全体で17件の問い合わせ、そのうち10件は現地視察にも訪れるほどの反響でした。
 結果は2校に対して3社の申込みがあり、その内の1社が太陽小学校を本日落札しました。
 小竹町長は、落札された結果を記者発表し、「反響も大きく、このシステムを使用した甲斐があった」とコメントしました。
 また、落札した会社は、最終的に美術館として活用したいとの目標があり、新冠町における文化交流施設としての発展も期待されるところであります。


posted by 総務企画課定住・移住プロジェクトチーム at 16:39| Comment(4) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
19時台のラジオの全国版ニュースでも、新冠町で小学校が落札されたと報じられていましたね。
おうるの郷もそうでしたが、小学校の建物は地域の中心的なものですので、太陽小学校の建物等が地域の方々に利用され続けるといいですね。
他の学校についても買い取り手が見つかることを祈っています。
Posted by まこと at 2009年06月02日 20:01
 本当は、4校売れるのが理想でしたが現実問題として企業もこの景気で、なかなか投資に踏み切れないという状況のようです。   残りの3校についても、問合せがまだまだある事から、買手が見つかるようにPRしていきたいと思います。
Posted by 総務企画課定住・移住プロジェクトチーム at 2009年06月03日 08:28
太陽小学校の卒業生です。
壊されずに済んでよかったです。
業者さんには末永く、大事に使って欲しいです。
Posted by naotann at 2009年06月04日 19:50
naotannさんコメントありがとうございます。小学校が売れて、地元太陽自治会や卒業生の方々が一番ほっとしているようです。
 太陽小の木のぬくもりをそのまま生かし、使っていただける業者さんが見つかって本当に良かったと思います。
 太陽小の新たな姿が披露できるのは、まだまだ先になると思いますが、今後共ブログをチェックしていただければと思います。
Posted by 総務企画課定住・移住プロジェクトチーム at 2009年06月05日 08:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新冠の旧太陽小、ネット競売で3000万円で落札。大阪の不動産業者「美術館に」
Excerpt:  北海道新聞2009年6月3日社会面から。  道内の方はご存知でしょうが、「新冠」は、ニイカップとよみます。  競走馬の産地として名高い日高地方にあります。  また、CDの普及にともなって用済みにな..
Weblog: 北海道美術ネット別館
Tracked: 2009-06-03 23:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。